高度なオプション

ホーム

空から見たヌメア

‪無人航空機のカメラから捕らえたヌメアの町を眺めよう!

ヌメアの陸と海、発見がいっぱい!

ビーチ、緑の空間、海、マングローブ、自然が好きな人々なら、ヌメアの町が織りなす風景の多様性に魅入り、感激するだろう。

  • 大プロジェクト:‪ヌメア周辺地区の開発、ヌメア中心街の開発、グリーンエコ地区開発

市議会

市議会は、市に関する問題に意見を出したり、市や市民に関係する問題を裁定したりしながら、審議によって、規定して行くのを使命とする。

市議会選挙によって、6年ごとに、議員が市民によって選出される。議員の数は人口に比例して決められる。

53人の議員

市の議員は、定義によると、市民全体を代表する。彼らの責任は重大である。すべての領域においての市の政策を決定する。市の管轄の価値を高めるために多くの議員がいる。彼らの役割は、主に、市の年間の予算を議決し、市の領域を管理し、市の職員を管理し、市がうまく機能するのに必要な公共のサービスを作り、民間の企業と契約を結ぶ。
ヌメアの市議会は53人の議員からなる。ジャン・レック市長(Sonia Lagarde)と会議を司る15人の助役37人の市議会議員である。

市議会は条例により、3ヶ月に1度開かれなければならないが、市長が必要と判断すれば、その都度、招集することができる。市民は皆、市議会の公開審議に出席することができる。公開審議の議題には、市長と助役が提出した書類を含まれる。公開審議は委員会で準備される。

詳細

市議会はどんな風に行われるか。

議員が招集されてから、様々な議題について話され、審議される。議決は手をあげてなされる。(市長、助役、様々な機関の市議会の代表者を選出するとき、または議会出席者の3分の1が望んだ時は、投票による議決になる。)議決は有効投票の絶対過半数を必要とし、棄権は考慮されない。決議は市長と、市の業務に携わる助役によって実行に移される。